Ԃ̑IѕEԂ̔


エンジンの最高出力ランキングです。


車のスペックには、エンジンの「最高出力(kW[PS]/rpm)」 という記載があります。


最高出力は、エンジンが発揮する最高の仕事量のことです。
例えばフィットの場合「81kW[110PS]/6000r.p.m」と記載してありますが
エンジンの回転数が、6000回転/分の時に、
最高の81kWの仕事量をするという意味です。
[110PS]というのは、81kWを「馬力」で表示したものです。


ちなみにカタログなどで最高出力の横に
最高トルクという項目があります。


最高トルクというのは、エンジンを動かす時の
瞬間的な力のことです。
自転車でいうならペダルを踏む力です。


それに対して馬力というのは、持続的な力のことです。
ある一定時間に物体をどれだけの遠くに運べるか?
1馬力は75kgの物体を1秒間に1m引き上げる力で
1PSという単位で表します。


このサイトで紹介している中で
エンジンの最高出力の一番高い車は、565[573]/6750です。
エンジンの最高出力の一番低い車は、33[45]/5500です。


下記に全メーカーと各メーカーごとのエンジンの最高出力の高い順、低い順のランキングをまとめました。








TOPへ戻る






査定額を比較して一番高い業者に売れます。これを使うだけで数万円~数十万円も買取価格が変わってきます。



東証一部上場のエイチームが運営しているサイト。特徴は、入力項目が少なく、申し込みが簡単で過去の買取価格のデータから算出された概算買取価格を見ることが出来ます。